イベントアルバイトで運営をする

イベントのアルバイトには様々な仕事がありますが、運営スタッフとして勤務することが一番多いのではないでしょうか。運営スタッフの仕事にはチームプレイを意識して動くことがとても大切です。基本的に会場案内や受付などのスタッフは一つのポジションを複数で回して交代に休憩をとって勤務しています。休憩時間をしっかり守り、スムーズに交替していきましょう。また、会場では突然のトラブルや来場者の数などでリアルタイムに状況が変わりポジションごとに指示される仕事内容が突然変更されることも多々あります。交替の際には変更点や注意点などを次のスタッフにしっかりと伝えることもイベントを成功させる重要なポイントとなります。

短期・高時給!アルバイトの魅力

イベントスタッフは魅力の多いアルバイトです。イベント会社の多くは登録制のスタッフを募集しており、一度登録すれば、最低1日の短期でも働くことができますので不定期に働きたい人にはもってこいです。また、1日の拘束時間は長いことが多いですが、その分日給としては高めの現場も多いです。仕事の内容は催しの内容によって異なりますが、会場への案内、受付、チケットもぎりなどがあります。明るい笑顔、挨拶や簡単な敬語などの基本的なマナーが身についていれば、当日初めて入るポジションでも活躍できることが多いです。学生から社会人まで色々な年代の人がスタッフとして働いていますが、人の出入りが激しい分、初めてシフトに入る人でもその場に馴染みやすい雰囲気の職場が多いです。

↑PAGE TOP